福岡市南区(大橋)にある整骨院です。頭/肩/腰/膝の痛み、パーソナルトレーニングについてのご相談、承っております。

さくら整骨院

交通事故対応認定整骨院

さくら整骨院専用駐車場有り

健康保険/労災/生活保護/交通事故

整骨院/ジムのご予約はWEB、またはお電話で承っております!092-552-0101[予約受付時間]9:00~13:00/15:00~20:00 ※土曜日は10:00~12:30まで ※WEBは24h対応

  • 整骨院のご予約はコチラ
  • ジムのご予約はコチラ

メディカルパーソナルトレーニングジム・整骨院

さくら整骨院

〒815ー0035
福岡県福岡市南区向野2-12-29

[診療時間]
平曰 9:00~13:00/14:30~20:00
土曜 14:00まで(最終受付 13:30)

休診日/ 曰・祝曰

TEL:092-552-0101
FAX:092-552-0101

スタッフブログ

梅雨から増える食中毒の対策☆渡久地

 

 

こんにちは!受付の渡久地です♪

 

今年も梅雨入りしましたね!

気温も高くなり、湿度も高くなり、

ジメジメとしていますね(´・ω・`)

 

今年は週末に雨がたくさん降っているような

イメージがあります☂(笑)

 

この季節になり気をつけたいのが食中毒 !!

細菌にとって梅雨は水分が豊富で、気温が高く、

活動には絶好のチャンスなのです!

 

食中毒の主な症状としては

・急性の胃腸障害(おう吐、腹痛、下痢などの症状)

・発熱

など、どれも苦しい症状です。

 

~食中毒の予防 家庭でできること5つのこと~

食中毒予防の三原則は細菌を

「つけない」「増やさない」「殺菌する」

1、手洗いをしっかりする

【手洗いのタイミング例】~~~~~

・調理を始める前

・細菌が元々付着している生の肉や魚、卵、野菜などに触れる前後

・トイレなどへ行ったあと

・食事の前

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

、適切な保存、解凍をする

・冷蔵庫内に物を詰めすぎないようにする

・食材を長時間保存しないようにする

・時間があるときには冷蔵庫に移して、急ぐときは

 電子レンジで解凍するようにして常温での解凍は避ける

 

、まな板、包丁、ふきんなどは熱湯や漂白剤で殺菌する

・包丁などの調理器具をこまめに洗ったり

 食材ごとに変える

・熱湯やアルコール、次亜塩素酸系の消毒剤除菌剤を使う

 

、肉や魚は十分に加熱する

・75度以上で1分以上加熱(中心部)することで肉や魚

 野菜なども安全に食べることができる

 

5、免疫抵抗は落とさない

・どんなに気を付けていても、免疫抵抗が弱まっていると

 食中毒を起こしやすくなる

・「適度な睡眠」「適度な食事」「適度な睡眠」が大切

 

 

食中毒は防げるものですから

普段の生活から意識しておきましょう!

これから夏にかけて食中毒が起こりやすい季節を

清潔にして乗り越えましょうね(^^)/

梅雨から増える食中毒の対策☆渡久地のコメントを残す

ページ上部へ