福岡市南区(大橋)にある整骨院です。頭/肩/腰/膝の痛み、パーソナルトレーニングについてのご相談、承っております。

さくら整骨院

交通事故対応認定整骨院

さくら整骨院専用駐車場有り

健康保険/労災/生活保護/交通事故

整骨院/ジムのご予約はWEB、またはお電話で承っております!092-552-0101[予約受付時間]9:00~13:00/15:00~20:00 ※土曜日は10:00~12:30まで ※WEBは24h対応

  • 整骨院のご予約はコチラ
  • ジムのご予約はコチラ

メディカルパーソナルトレーニングジム・整骨院

さくら整骨院

〒815ー0035
福岡県福岡市南区向野2-12-29

[診療時間]
平曰 9:00~13:00/14:30~20:00
土曜 14:00まで(最終受付 13:30)

休診日/ 曰・祝曰

TEL:092-552-0101
FAX:092-552-0101

スタッフブログ

プロテイン

たんぱく質が不足するとどうなる?

たんぱく質が不足すると、人の体はさまざまな部分の機能が低下してしまいます。例えば、たんぱく質不足による筋肉量の低下は、体のたるみを招きます。また、スポーツなどで体を頻繁に動かす場合は、たんぱく質が不足しているとケガをしやすくなったり、ケガの回復が遅くなったりするほか、体調不良を引き起こすリスクを高めてしまうのです😱
1日にどのくらいのたんぱく質が必要?イメージ画像1日に必要なたんぱく質の量ですが、体を動かす習慣がそこまでない方と、アスリートや筋肉をつけたい方とでは、大きく変わってきます。
まず、一般的な日本人が1日に必要なたんぱく質は、「摂取エネルギーの13~20%」が理想的といわれています。推奨量としては、成人男性で1日60g、成人女性は1日50gほど。また、「体重1kgに対してたんぱく質1g」という見方もあります。
一方、日常的に運動する方や筋肉をつけたい方、ボディメイクをしたい方の場合は、こうした一般的な量よりも多めにたんぱく質をとることが推奨されています。目安としては、男女ともに「体重1kgに対してたんぱく質2g」程度。例えば、体重50kgの方が筋肉をつけたい場合は、1日100gほどのたんぱく質が必要となります。
必要量のたんぱく質を摂取するには?筋肉をつけたいからといって、「体重1kgに対して2g」のたんぱく質を食事だけでとるのは、意外とたいへんなもの。たんぱく質の量を優先して食事メニューを決めると、余計な脂質やカロリーを摂取してしまうことにもなりがちです。
そこで活用したいのがプロテインです。脂質やカロリーをできるだけ抑え、食事だけでは摂取しきれないたんぱく質をプロテインで補うことが、筋肉量を増やしたりボディメイクしたりする際の基本となっています。また、筋肉をつけるだけでなく、体をしぼりたいという場合にも、プロテインは活用されています。減量のための食事メニューでは、どうしてもたんぱく質が不足しがちとなるため、必要な筋肉も失ってしまうリスクがあります。脂肪を落としつつ、できるだけ筋肉量や代謝をキープするためにも、プロテインによるたんぱく質の摂取は有効なのです。さくら整骨院 パーソナルトレーニングジム大橋駅から徒歩8分福岡市南区向野2丁目12-29○お問い合わせはこちらまでhttp://seikotu-sakura.comTEL 092-552-0101

プロテインのコメントを残す

ページ上部へ